小倉昌男 経営学 13 財務体質の強化




 

財務体質の強化

 

1.宅急便以前の状況

資本を増強して設備投資をする必要性

資金繰りは銀行借入にたよらざるえない。

メインバンクの必要性

 

2.資金調達の多様化

公募増資

宅急便の現金での運賃収入

社債転換

良いサービスを出発点にしてよい循環を

 

3.日銭の入る商売

日銭の入る有利さ

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です