小倉昌男 経営学 12 新商品の開発




 

新商品の開発

 

1.スキー宅急便

スキー手ぶらサービス

 

2.ゴルフ宅急便

似通った名前のゴルフ場が多い・・・

プレーの前日に配達

横にすると破損の危険

宅急便を基本としているが別の業態

 

3.クール宅急便

電源の問題。蓄冷剤によるクール宅急便

生鮮食料品の輸送市場

 

4.コレクトサービス

通信販売事業の成長

代金引換えサービス

・品物を荷主から受け取った時点から1週間で荷主である通販会社に品代金を支払うシステム=コレクトサービス

手数料収入

無利息の金を数日間扱えるメリット

 

 

5.ブックサービス

宅急便ネットワークを活用して物品販売の世界に出る

書籍の流通業界は特殊(出版社→取次業者→小売)

電話で注文を受けて宅急便で届ける

出版社に在庫がないケースが多い

本の代金の回収はヤマトコレクトサービス

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です