2-2-1 総論 構成要件該当性 構成要件の意義

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

・構成要件とは、
立法者が犯罪として法律上規定した行為の類型

・構成要件を限定する要素としての故意過失を、構成要件的故意・構成要件的過失という。

・構成要件要素
①行為の主体
②行為
③結果
④行為と結果との間の因果関係
⑤故意過失
(⑥一定の状況)
(⑦特別の主観的要素)


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です