佐々木毅 民主主義という不思議な仕組み はじめに

・民主主義とは、
人民の、人民による、人民のための政治

しかし、
その実態が大衆が右往左往するだけの衆愚政治である限り、「人民による政治」が「人民のための政治」を実現できるのか疑問。

優れた徳のある、十分な教育を受けた少数の人間が政治を取り仕切る方が良いのではないかという主張。

民主主義の欠陥を見据えながらそれを具体的に改善する方法を探る。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です